住みたいと思える家なってきた

  • 2020年7月9日
住みたいと思える家なってきた

現場はもう少し、最後にきて、ちょっとしたうまくいかないことが毎度ですが、多発。。 事務所に持ち帰って検討している暇もなく、その場で現場の職人さんと相談して、アドリブで決めていく。 この瞬発力と判断力が分離発注方式では大切…

続きを読む

現場は佳境

  • 2020年7月2日
現場は佳境

大工工事はあともう少し。。 最後まで丁寧な仕事をしていただいています。 外はのどかな田園風景。田んぼを眺めるのはいいもんです。日本人のDNAに刷り込まれているのかな。。

続きを読む

田園風景の中に建つ新しい住まい

  • 2020年6月24日
田園風景の中に建つ新しい住まい

2月の外構工事から始まってようやく足場が取れて全容が見えてきました。 田園風景に魅力を感じてこの地に家を建てることを決断した住まい手のために、 どうこの風景、この環境に向き合って建てるかが一つのテーマだと思って考えてきま…

続きを読む

住まいの形が見えてきた!

  • 2020年6月17日
住まいの形が見えてきた!

迷いに迷った外壁の色。天候に合わせて何度もクライアントとともに見本を壁にかざして決めた色は、 その甲斐あって、とってもいい感じの納得のものとなりました。こうできてくると嬉しいものです。 足場を外すまではもうすこし、、、、…

続きを読む

工事は進む

  • 2020年6月10日
工事は進む

タモの天井仕上げ材の工事が始まりました。今回は節無しの突板材です。 無垢材を使うこともあるのですが、どうしてもコストの面で、節無し材は高価なので。 それでも、大工さんが丁寧に貼ってくれて、かなり上品な仕上がりとなりました…

続きを読む

モルタル左官工事。。

  • 2020年5月31日
モルタル左官工事。。

西多田の家。 左官下塗り工事が完了。 モルタル下塗り、中塗り、しごき、の3回塗。この上に仕上げの塗装塗材を施工します。 全部で塗り作業だけでも4工程です。仕上げてしまえばその後ろの手間はわかりませんが、 私は何もできませ…

続きを読む

左官工事が進んでいます

  • 2020年5月26日
左官工事が進んでいます

左官モルタル工事です。 この塗りたての感じがとっても好きです。しかし、3時間後にはもうこの姿はありません。 現場ならではのちょっとした喜びです。(私だけかもしれませんが) 駐車場棟と住宅棟との間を抜けると緑が開けるといっ…

続きを読む

空間の素材を決める

  • 2020年4月30日
空間の素材を決める

設計の段階で概ね決めていた素材の色等は現場で最終決定してから、発注します。壁や床の素材、家具の素材を実際の空間の中で、確認しイメージを膨らませる作業はなかなか楽しい。住まい手にとってもなかなか難しい作業ですが、感覚と経験…

続きを読む

  • 2020年3月14日

基礎配筋完了。。 明日はベース打ちです。

続きを読む