1年点検

  • 2009年4月21日

昨日は光が丘の家の1年点検へ。約6ヶ月ぶりです。
この光が丘の家は1階に中庭、ガレージ、LDKを一体にした住まいで、
ガレージにとめられた住まい手Sさんの愛車アルファロメオをゆっくりと
眺めながら、中庭にこぼれる光を楽しむ住まいです。
実は、その車がアルファロメオからポルシェに買い換えたことを
昨年お伺いしていたので、今回はポルシェが入った状態でどんな感じに
なっているか、かなり楽しみにしていました。
実際、拝見させていただいて、車の長さはアルファロメオと同じ
ということなのですが、車高が低いので空間がより広く感じられて
以前よりもはるかにゆったりした感じになっていました。
そして、空間はさておき、ポルシェ911のかっこよさには、
かなり魅せられてしまいました。日ごろスポーツカーは、高嶺の花なので
縁がないのですが、こうやって身近な人が所有して、話を聞いて、
近くでまじまじと眺めていると、かつてはスパーカー世代、
ガキの頃の憧れがよみがえってきました。
とはいっても、私の経済力ではガキの頃と変わらずプラモデルが限界なんですが。
さて本題の1年点検は、大きな問題はなく、住まい手のSさんに
事前に聞いていた不具合箇所を工務店に確認してもらって、
その場でできることは直し、残りは後日改めて行うことになりました。