設計料

当アトリエでは住宅の設計・監理料は工事費に対しての割合ではなく、新築設計基本料に
構造別施工面積(当アトリエ基準)に対する費用を加算した額を設計・監理料とさせていただいています。

建築本体設計監理料(税別)

新築設計基本料 120万円
リフォーム設計基本料(構造耐震チェックなし、行政申請なし) 60万円
リフォーム設計基本料(構造耐震チェック、耐震設計あり、確認申請なし) 90万円
リフォーム設計基本料(構造耐震チェック、耐震設計あり、確認申請あり) 120万円

構造別施工床面積に対する費用

木造  3万/坪
S造  3.8万/坪~
RC造 4.3万/坪~
リフォーム 2.5万/坪~

※ 木造施工床30坪の場合 120万+30坪×3万/坪=210万円となります。

外構デザイン料  外構工事費の8%
※ 外構工事費が100万円の場合 デザイン料 8万円となります。

分離発注手数料  分離工事費の10%
※ 部分的に工事費を抑えるため、直接専門業者に工事を発注する代理業務を行った場合、
その工事に対する手数料です。

CM分離発注マネージメント費用

CM分離発注方式で工事をする場合    概ね設計料と80%程度 (詳しくはお問い合わせください)

  • 新築の場合、基本的に木造、S造、RC造問わず構造計算を行っています。したがって計算は費用に含まれています。
    (木造2階建以下は、法令上構造計算は必要ありませんが、当アトリエでは安全性、合理性のため標準としています。)
  • 木造2階建で、構造計算を行わず、構造壁量計算とした場合、上記金額より8万円差し引かせていただきます。
    (詳しくは問い合わせください)
  • 木造3階建ての場合は構造設計費用の実費精算となります。(35坪で概ね25万程度)
  • キッチン等家具や詳細なデザインが求められる設計が必要な場合、別途金額がかかる場合があります。
  •  敷地状況や計画の特殊性に伴い複雑な構造計算が生じる場合には、別途金額がかかる場合があります。
  •  通常の業務範囲以外の作業(諸官庁追加手続きなどや、追加、変更工事、特殊な設計を要する工事)
    が発生する場合や、遠方の設計監理による交通費は、状況に応じて実費精算、 追加精算を御願いする場合があります。
  • 確認申請等の手続き業務の費用は含まれますが、申請料(行政費用)は別途

お支払いして頂きたい時期の目安

設計着手時(契約時)——–設計・監理料の1/10
基本設計終了時—————設計・監理料の2/10
実施設計終了時—————設計・監理料の3/10
上棟時    ——————設計・監理料の2/10
工事完了時 ——————設計・監理料の2/10
※ 設計監理料は計画ごとにお見積をさせていただきます。出来るだけご希望に添えるようにしたいと思っています。
※ ファーストプレゼンテーションでお支払い頂いた費用は設計・監理料に含みます。

工事費

住宅のコストは一般的に工事金額を床面積で割った坪単価というもので表現されることがよくあります。
坪60万円以下でできればローコスト住宅、逆に100万円以上であれば、高級住宅というのが、一般的な判断ではないでしょうか。

しかし、住宅の工事金額を把握するうえで、大変簡単で便利な方法ですが、規模や仕様や形状、敷地条件や 施工会社の質が、坪単価に関係してくるため、同じ広さの建物であっても坪60万円で可能な場合もあれば、 坪100万円必要な場合もあります。

よく、お客さんから「坪単価いくらぐらいから工事出来ますか」というご質問を受けます。ケースバイケースの為、 ひょっとしたら坪50万円でも可能な場合もありますし、お客さんからの要望しだいでは、坪90万円はかかる場合もあります。 ここでは、いくつかの工事費実例をご紹介することで当アトリエでの工事費用についてのイメージを 持っていただければと思っています。

<工事費用実例1>

建築工事費の目安:1500万円台  税込
■ 建築概要
新築平屋
構造:木造在来工法
建築面積:78.52㎡
延床面積:77.21㎡

※キッチン、照明、エアコンは含む、外構、植栽は含まず
屋根:ガルバリュウム鋼板縦ハゼ葺き
外壁:焼き杉板貼の上木材保護塗料塗
建具:アルミサッシ /木製建具
内部床仕上:オークフローリング
内部壁仕上:漆喰塗料塗
内部天井仕上:漆喰塗料塗
断熱:ロックウール
地盤改良:セメントミルク柱状改良

<工事費用実例2>

建築工事費の目安:2800万円台  税別
■ 建築概要
新築3階
構造:木造在来工法
建築面積: 63.14㎡
延床面積:142.30㎡
※キッチン、断熱、サッシ、地盤改良等部分分離方式  植栽は含まず
屋根:ガルバリュウム鋼板縦ハゼ葺き
外壁:左官塗の上 菊水グラナダ吹付
建具:防火アルミサッシ /木製建具
内部床仕上:ウォールナットフローリング
内部壁仕上:漆喰塗料塗
内部天井仕上:漆喰塗料塗
断熱:セルロースファイバー
地盤改良:砕石柱状改良(ハイスピード工法)
その他;ガス床暖房

<工事費用実例3>

建築工事費の目安:2000万円台  税別
■ 建築概要
新築2階
構造:木造在来工法
建築面積: 75.23㎡
延床面積:109.36㎡
※ エアコン支給品 植栽は含まず
屋根:ガルバリュウム鋼板縦ハゼ葺き
外壁:左官塗の上 菊水グラナダ吹付
建具:アルミサッシ /木製建具
内部床仕上:パインフローリング
内部壁仕上:和紙クロス貼
内部天井仕上:化粧ベニヤ貼
断熱:グラスウール
地盤改良:なし
その他;薪ストーブ

<工事費用実例4>

リフォーム
建築工事費の目安:1400万円台  税別
■ 建築概要
改築2階
構造:木造在来工法
建築面積: 77.19㎡
延床面積:103.99㎡
※外壁、屋根を残し内部はスケルトンの状態とした耐震補強改修工事
駐車場等の外構改修も含む  植栽は既存のまま

屋根:既存瓦葺きのまま
外壁:サッシ廻り補修の上 菊水グラナダ吹付
建具:アルミサッシ新設/木製建具
内部床仕上:オークフローリング
内部壁仕上:和紙クロス貼
内部天井仕上:和紙クロス貼 一部杉板貼
断熱:高性能グラスウール
その他;ヒートポンプ型床暖房