森小路の住まい

森小路の住まい1

 

メゾネットタイプのマンションリフォーム。

住まい手は幼少のころより住まい、過ごしてきた場所。

両親が別で新居を購入したのを期に、そこを買い取り、リフォームすることとなった。リフォーム前の築30年近くになるマンションは風通しも悪く、北側の部屋は結露も激しいこともあり、内部側より全面吹付け断熱をし、またガラスもシングルガラスからペアガラスに変更し、まず、音熱環境の改善を図った。

次にプランは1階、2階のメゾネットタイプの比較的ゆとりのある住まいだったこともあり、出来るだけ部屋を区切らず、最小限個室として必要な部分だけを確保し、マンション特有の閉塞感を取り去ることを努め、残りを家族ですごす大きなLDKに当てられるように計画している。

仕上の素材も使えば使うほど味わいがでてくるような自然素材を使用し、どこか懐かしいようなやさしさと、清々しい空気感を持つ空間造りを目指している。

 

森小路の住まい2

 

森小路の住まい3

 

森小路の住まい4

 

森小路の住まい5

 

森小路の住まい6

 

森小路の住まい7

 

森小路の住まい8

 

■ 建築概要

所在地:大阪市旭区
主要用途:専用住宅
家族構成:夫婦+子供2
構造:RC造
階数:地上12,13階
敷地面積:—㎡
建築面積: —㎡
延床面積:120.00㎡

屋根:——————-        外壁:——————-
建具:アルミサッシ既存/木製建具   内部床仕上:杉厚板フローリング
内部壁仕上:漆喰塗り          内部天井仕上:漆喰塗り
断熱:ウレタン吹付断熱